花粉症の症状を抑える!?ブロッコリースプラウトの驚異の効果

   2015/05/28

ストップ花粉症

花粉症を抑えるブロッコリーの芽の驚異の成分!

テレビで何度も紹介されているのでご存じの方も覆いと思いますが、スギ花粉による花粉症をブロッコリースプラウトのある成分が抑制するということが確認されました。その成分とは話題の天然由来の化学物質(フィトケミカル)『スルフォラファン』です。

スルフォラファンは炎症を引き起こす細胞や抗体の過剰生産を抑制することでアレルギー反応を抑えます。つまり、つらい花粉症を抑える効果がブロッコリースプラウトにはあるというわけです。

スルフォラファンといえば、解毒酵素を活性化させることでピロリ菌による胃がんの発症を抑える効果があることや抗酸化作用によるアンチエイジングの効果があることが分かっていましたが、花粉症を抑える効果まであるとは本当に驚きです。

花粉症のおさらい

ここで改めて花粉症のメカニズムについて調べてみましょう。

花粉症とはアレルギー性疾患のひとつ。スギやヒノキ、ブタクサなどの植物の花粉を摂取することで、目のかゆみやくしゃみなどが誘発される疾患です。花粉症の炎症を引き起こす「好酸球(白血球の一種)」や、過剰に分泌される抗体「イムノグロブリンE(IgE)」などが体内で多くなることが知られています。

また花粉症の患者数は増加の一途であり、2006年の花粉症有病率は28.2%で、1996年に比べると約1.5倍となっています。
(東京都福祉保健局の調査結果)

KAGOMEと東京理科大学の共同研究により花粉症に有効であると明らかに!?

KAGOMEと東京理科大学による研究から、花粉症モデルマウスを用いた試験でブロッコリースプラウトエキスの摂取は、スギ花粉によって引き起こされる好酸球や過剰に分泌される抗体(IgE)を抑制することで炎症反応を抑えることが明らかになりました。このことからブロッコリースプラウトエキスに含まれるスルフォラファンには花粉症を抑制する効果が期待できると判ったのです。

このようにスルフォラファンがIgE抗体を抑制することから、スギ花粉に限らずヒノキやブタクサなどほとんどの花粉症にたいして効果が期待できそうです。また花粉症に限らず同じ原理でおこる食物アレルギーなどにも効果が期待できるでしょう。

花粉症に悩んでいる方は、ブロッコリースプラウトやブロッコリーなどのスルフォラファンを多く含んだ食材を摂取して症状の緩和を目指したいものです。

それでは、どのように摂取していくのがよいでしょうか?

効率よくスルフォラファンを摂取

スルフォラファンはブロッコリースプラウト以外にもブロッコリーや大根、キャベツなどアブラナ科の野菜に多く含まれています。

参考:スルフォラファンを多く含んだ野菜

つまり毎日の食事にこのアブラナ科の野菜を取り入れていけばスルフォラファンを摂取することができます。しかし、いくら花粉症を抑制するためとはいえ、同じような野菜を毎日毎食食べ続けるのは、たとえその野菜が大好きだとしてもさすがに大変です。

ですから、スルフォラファンを上手に摂取するためには、食事で取る以外にも野菜ジュースサプリなどを取り入れて、賢く摂取していきたいところです。

サプリよりも野菜からのほうが吸収がよい

スルフォラファンを手軽なサプリで摂取と短絡的になる前に、こんな実験結果がでていることもご紹介しておきます。

スルフォラファンは、サプリよりも野菜から取るほうが体によく吸収されるということです。やはり自然の物のほうが体への負担が小さいということなのでしょう。ただ、調理するのにレパートリーがなくなって困ってしまう場合もあります。

そんなときは野菜ジュースを試してください。果物が入っているので飲みやすいものがたくさんあります。ここで色んな野菜ジュースの中から管理人のおすすめの野菜ジュースをご紹介します。

管理人おすすめのスルフォラファンを多く含む野菜ジュース

管理人的に野菜ジュースでオススメなのが、サンスターの「健康道場 おいしい青汁」です。

健康道場 おいしい青汁

健康道場 おいしい青汁

青汁という名前のとおり、使われている野菜は全て青野菜。1缶で9種類もの青野菜(ブロッコリー、ケール、ほうれん草、パセリ、大根、レタス、キャベツ、小松菜、セロリ)が含まれているのですが、その内パセリとセロリ以外の7つがスルフォラファンを多く含むアブラナ科の野菜なんです!

緑色のドロッとした見た目に違わず野菜の粒感が凄いですが、味はリンゴとレモンの酸味が効いて、さっぱりしていてとても飲みやいです。うちの小三の子供でも「美味しい!」とごくごく飲んでいました(^^)

リンク先のホームページではスルフォラファンのことは紹介されていませんが、もともと野菜の成分に含まれているものですから、表記がないからスルフォラファンが入っていないとかそいうことはありません。

また、熱を加えずに加工してあることもポイントです。つまりビタミンCなど熱を加えると壊れてしまう栄養素がそのまま入っているわけですからこれも大事ですね。

30本入り6,000円と1缶あたり200円とコンビニなどで売っている野菜ジュースに比べるとちょっとお高めですが、入っている野菜の種類や加工工程を考えれば、この価格は逆にリーズナブル
(自分でこれらの野菜を買ってきて野菜ジュースを作るとしたら三倍くらいの価格と、とんでもない手間がかかるはずです)

気になる方はぜひ、公式サイトで内容をご確認ください。いまはキャンペーンで送料無料のようです(^^)

サントリーの「健康道場 おいしい青汁」の公式ページ

また、野菜ジュースも苦手であればスルフォラファンのサプリをメインにするのもよいでしょう。あくまで吸収が食材のほうがすぐれているというだけで、サプリが悪いというわけではないのですから。

文献情報

ブロッコリースプラウトエキスに花粉症を抑制する効果が期待
-カゴメ、東京理科大学との共同研究-

http://www.kagome.co.jp/research/summary/100402/

カッキー

About

こんにちは、カッキーです。 最近お腹が出てきたアラフォーオヤジです。健康が気になりだして色々調べているうちにスルフォラファンに出会いました。いまスルフォラファンを取り入れて健康維持やアンチエイジングを頑張っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket